オールインワンゲル 選び方 20代

20代のオールインワンゲル

20代というと、まだまだお肌にハリも弾力もあって、水を弾くようなイメージがありますよね。ですが、気を付けなければ20代の頃から肌の老化は進んでいます!そんな老化を防止するためにも、優秀なオールインワンゲルで徹底ケアをしてみましょう。

 

20代ならサラッとした使用感を!

20代のお肌は、保湿力も重要ですが、まだ甘やかすのには不向きな時期でもあります。そのため、あまりベタベタとしてしまうようなオールインワンゲルは不向きとも言えますね。できるだけ使用後にすぐにサラッとするような、快適な使用感のものを選んでおきましょう。

 

また、この頃はまだ皮脂分泌が活発な方もおり、ニキビ肌などに悩まされているケースもありますね。大人ニキビができやすいお肌は栄養を与え過ぎない方が良いので、あまりベタベタするものは使わない方が良いでしょう。アレコレ使うよりも、オールインワンゲルでお肌を休めてあげた方が、大人ニキビも改善する可能性があります。

ちょっとひと手間かけるものもオススメ!

20代でまだ独身という女性なら、仕事は忙しくても、プライベートは1人の自由な時間がたっぷりというケースも多いですね。そんな時期には、少しくらいお肌にも手をかけてあげたくなるものです。そこで、たった1つだけのアイテムで全て終わらせてしまうものではなく、ちょっとひと手間かけてあげると良い、というタイプのオールインワンゲルを選んでみても良いでしょう。

 

例えばホワイトニングリフトケアジェルなら、お肌をマッサージするというひと手間が入ります。これで血行が良くなり、お肌のターンオーバーが促進されるというのは、20代のお肌にとっても嬉しい効果です。

 

それから海のブレアの場合は、化粧水後のオールインワンゲルになります。特に重視したい潤い補給は入念に行い、さらに重ねてスピード浸透と長時間保湿を叶えるアイテムを使用すれば、若いお肌がしっかり整いますね!

20代でアンチエイジング系は避けるべき!?

オールインワンゲルの中には、リフトアップ効果などアンチエイジングを目的にしたものも多く見受けられます。では、20代でこういったゲルを使うのは避けた方が良いのでしょうか?

 

これに関しては、基本的には「化粧品」「医薬部外品」と言われるものは安全性が高いので、若いからと言ってアンチエイジング系のものが悪影響を及ぼすようなことはありません。ただ、お肌に重く感じられたり、甘やかしてしまうことにもなるので、できれば年令相応のものを選ぶべきと言えるでしょう。

関連ページ

30代のオールインワンゲル選び
30代になると結婚したり子供が生まれたり、仕事を持つ女性はキャリアウーマンとして、イロイロと任される機会も増えるでしょう。多くの女性が、最も忙しくなる時期と言っても過言ではないのが30代です。だからこそ、オールインワンゲルを役立てたいですね。
40代のオールインワンゲル選び
40代になると、シミ・シワ・たるみといった年齢肌の悩みが本格派してきてしまいますよね。そろそろアンチエイジングを考えなければならない時期です。そんなアンチエイジングに役立つ機能を持つオールインワンゲルも登場しているので、見逃せませんね!
50代のオールインワンゲル選び
50代というと、もうお肌のことを諦めてしまう方もいる年代です。ですが、まだ遅くはありません。優秀なオールインワンゲルで美肌を取り戻したり、維持したりするためにしっかり働きかけてみましょう。