オールインワンゲル 選び方 50代

50代のオールインワンゲル選び

50代というと、もうお肌のことを諦めてしまう方もいる年代です。確かに50年もの間生きてきたわけですから、多少は肌悩みや肌トラブルが起こってくるでしょう。ですが、まだ遅くはありません。優秀なオールインワンゲルで美肌を取り戻したり、維持したりするためにしっかり働きかけてみましょう。

 

たっぷりの成分を補給!

50代になると、お肌の内側で様々な成分が減少してきてしまいます。コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸、セラミドといった美肌の要とも言うべきものが、徐々に減ってくるのです。すると、お肌は萎んだ感じになってしまい、また重力に逆らえずにたるんでしまいます。

 

この状態で何もせずにいれば「おばあちゃん」という見た目にどんどん近づいてしまうわけですが、しっかり成分を補給すれば、年齢に抗うことは可能です。そこで、オールインワンゲルを選ぶ際にも、これらの不足しがちな成分をしっかり補給できるアイテムに着目してみましょう。

 

例えばメディプラスゲルは、62種類もの成分が含まれ、その中にはセラミドやヒアルロン酸、コラーゲンといったものも含まれます。これらを1度に補給できるのは、年齢を重ねたお肌にとって大きな魅力ですね。

マッサージしやすいものを!

フェイシャルマッサージには、血行やリンパの流れを良くしたり、たるみを引き上げたりといった効果があります。これらの効果は、50代頃になって現れてくる年齢肌悩みの解決のために、ぜひ取り入れていきたいものでもあります。ですが、何もつけない状態でマッサージをしてしまうと、お肌を摩擦し、傷付けてしまうことになるのです。

 

そこで、オールインワンゲルをたっぷり目につけて滑りを良くして、マッサージをしていくという方法があります。ですが、オールインワンゲルの中にもサラッとしたテクスチャーのものもあり、そういったものはマッサージには適しません。例えばシミのケアにも役立つホワイトニングリフトケアジェルのように、マッサージに適したテクスチャーのものをセレクトしてみましょう。

たっぷり使えることも大事!

年齢を重ねるほどに、お肌は乾燥しやすくなり、外側から付ける化粧水などの保湿ケアコスメを「欲しがるように」たっぷりと吸い込んでしまいます。「もう50代だからそろそろ・・・」と高級な化粧品を購入したものの、もったいなくて少しだけしか使わなかったら、「欲しがっている」お肌に十分な潤いを補給できず、乾いて毛穴も開いてきます。

 

そこで、お金をかけることよりもたっぷり使用できることにこだわってオールインワンゲルを選んでみましょう。オールインワンゲルは、イロイロなスキンケアアイテムを一式揃えるのに比べると、低コストで利用できるというメリットがあります。

 

どの程度の価格が安いと感じるかは人それぞれですが、ケチケチする必要が無く、気兼ねなくたっぷり使用できるような価格帯のものを選んでおくことが重要ですね。

関連ページ

20代のオールインワンゲル
20代というと、まだまだお肌にハリも弾力もあって、水を弾くようなイメージがありますよね。ですが、気を付けなければ20代の頃から肌の老化は進んでいます!そんな老化を防止するためにも、優秀なオールインワンゲルで徹底ケアをしてみましょう。
30代のオールインワンゲル選び
30代になると結婚したり子供が生まれたり、仕事を持つ女性はキャリアウーマンとして、イロイロと任される機会も増えるでしょう。多くの女性が、最も忙しくなる時期と言っても過言ではないのが30代です。だからこそ、オールインワンゲルを役立てたいですね。
40代のオールインワンゲル選び
40代になると、シミ・シワ・たるみといった年齢肌の悩みが本格派してきてしまいますよね。そろそろアンチエイジングを考えなければならない時期です。そんなアンチエイジングに役立つ機能を持つオールインワンゲルも登場しているので、見逃せませんね!