オールインワンゲル 混合肌 選び方

肌質別のオールインワンゲル選び | 混合肌なら!?

スキンケアをする際、非常に厄介に感じてしまうのが混合肌という肌状態です。
これは、主にTゾーンや顎など部分的に皮脂が多くなり、頬などはひどく乾燥してしまうという状態ですね。
ですが、そんな混合肌のケアも、オールインワンゲルを使用すれば意外と簡単です!

 

基本は保湿!

乾燥しがちな部分も、また脂っぽくなりがちな部分も、スキンケアにおいて重要なのはやはり保湿です。
潤いに満たされることでお肌が健康な状態になれば、乾燥だけでなく、脂っぽくなっているところも皮脂分泌が落ち着く可能性があります。
そこで、オールインワンゲル選びの際にも、しっかりと保湿力にこだわって選んでいきましょう。

 

また、乾燥しがちな部分はターンオーバーが乱れ、脂っぽくなりがちな部分は皮脂が邪魔をして潤いが浸透しにくくなる傾向があります。
オールインワンゲル選びでは、浸透力にもこだわり、肌の内側までしっかり潤いを届けられるようにしましょう。

自由度の高い使用方法のものを!

乾燥肌の場合、基礎化粧品によるケアは乾燥しがちな部分と脂っぽい部分で使い分けが必要になってきます。
例えば一般的なスキンケアの場合には、Tゾーンにはクリームを使用しない、なんて方もいるかもしれません。
また、部分によって化粧品を使い分けている方もいらっしゃるでしょう。

 

オールインワンゲルの場合は、元々から様々なアイテムの成分がバランスよく配合されているので、こういった面倒な使い分けは必要ありません。
ただ、やはり乾燥する部分と脂っぽい部分でケア方法は少し変える工夫が必要です。
乾燥しがちな部分には重ねづけをする、といった簡単な工夫ですね。

 

こういった工夫を取り入れることができる、比較的、自由度の高い使用方法のオールインワンゲルを選んでみましょう。
海のブレアなら、化粧水の後に使用するアイテムなので、特に乾燥しやすい場所は化粧水を多めに使用した後にゲルを重ねづけ、など、使用法の工夫がしやすいですね。

肌の状態を均一にするのが目標!

混合肌というのは、あまり良い肌状態とは言えません。
メイクなども行いにくくなりますし、やはり肌の状態が部分によってムラになっているというのは、見た目にも良くないですよね。

 

オールインワンゲルを使えば、いくつもの化粧品を使い分けしなくても、ゲルの量の調整、重ねづけなどのちょっとした工夫で混合肌対策ができます。
目指すのは、肌状態を均一に整えるということです。
保湿力に優れた、成分がバランスよく含まれたオールインワンゲルを活用して、混合肌悩みを根本から解決しましょう!

関連ページ

乾燥肌なら!?
多くの女性が悩まされる乾燥肌。これは様々な肌トラブルの元凶にもなる症状ですので、徹底的にケアできるオールインワンゲルを選んでいくことが大切です。
脂性肌には!?
脂性肌という悩みは、年齢を重ねたからこそ起こってきてしまうこともあるのです。 内側からのケアも重要な脂性肌ですが、やはり使用していく化粧品でも、肌状態は変わってきますので、意識的に選ぶようにしたいですね。
敏感肌なら!?
現代女性の多くが悩まされる肌状態の1つが、敏感肌というものです。お肌をキレイにしたいのに、ヒリヒリと感じてしまうようでは、思うようにスキンケアもできません。ですが、オールインワンゲルなら、選び方1つで敏感肌対策もしっかり行えてしまうのです。