オールインワンゲル使い方 間違い

オールインワンゲルを最後の仕上げに!?

オールインワンゲルは、これ1つで高い保湿効果や美肌効果が得られるという、便利で画期的なコスメになっています。
ですが残念なことに、これ1つでのケアだともの足りないと感じてしまう人が中にはいます。
その場合には、他の化粧品と重ねづけしてもかまいません。
ただし、重ねづけする場合には注意が必要です!

 

オールインワンゲルを付けるなら油分の前!

オールインワンゲルに何かの化粧品を重ねて使用したい場合、オススメなのは化粧水後の使用か、あるいはオールインワンゲルの後にクリームを重ねるという方法です。
なぜなら、油分を含む乳液やクリームなどを塗布した後にオールインワンゲルを使用しても、せっかくの効果が半減してしまうからです。

 

油分には水分を弾く作用があります。
これがお肌の上で働いてしまうと、せっかく保湿力に優れたオールインワンゲルでも、潤い成分がお肌に浸透しなくなってしまいます。
これではベタベタするばかりで使用感が悪く、しかもお肌の内部はカラカラ状態になってしまいますね。

 

化粧水の後にオールインワンゲルで仕上げ、というのはOKですが、乳液やクリームの後にオールインワンゲルで仕上げ、というのは避けた方が良いでしょう。

 

美容液も順番に注意!

エイジングケアのための美容液を用いている方も多いですね。
普通の保湿ケアはオールインワンゲル1つで大丈夫でも、特に大きな肌悩みに対しては美容液を重ねたいと考える方もいらっしゃるでしょう。
そのような場合には重ねて使用するのは問題ありません。

 

ただし、この時にも順番には注意が必要です。
美容液には、ブースタータイプの浸透力を高めてくれるものもあれば、化粧水の後に使用する、油分を含むものもあります。
化粧水の前に使用する美容液か、後に使用する美容液かで、オールインワンゲルの前に使うか後に使うかをよく検討しましょう。
分かりにくい場合には、メーカーに問い合わせて順番を確認すると安心です。

 

基本はオールインワンゲル1つでケアを!

オールインワンゲルを使用する目的の中には、お肌にあれこれ使用しないことで負担を減らすということも含まれます。
その目的を考えると、他の化粧品との併用は賢い方法であるとは言い切れません。
基本的には1つでケアしてみて、物足りない部分にも同じゲルを重ねて馴染ませて、様子を見るのが理想的ですね。
それでもどうしても物足りないという時にのみ、他の化粧品との併用を考えましょう。

関連ページ

オールインワンゲルをしっかりすり込む!?
オールインワンゲルは1つで色々な役割を果たすゲルタイプのコスメです。そのため、化粧水から順番に馴染ませていくよりも浸透するのに時間がかかることもあります。急いでいる場合にはこすって馴染ませたくなってしまうことがありますが、これはご法度です!
オールインワンゲルがもったいないから少しずつ!?
オールインワンゲルの中には、それなりに価格が高いものもありますよね。ですが、だからといって「もったいないから」と少量ずつ使用するのは危険です!
オールインワンゲルを汚れた手で!?
オールインワンゲルは、基本的に、手の平でお肌に塗布していくということになります。洗顔後のお肌、ということは守っていても、実は手の清潔にまで気を配っていないという方、少なくないのではないでしょうか?