オールインワンゲル 使い方 間違い

オールインワンゲルがもったいないから少しずつ!?

オールインワンゲルの中には、それなりに価格が高いものもありますよね。
ドラッグストアなどで購入できる1,000円するかどうかの化粧水のことを考えると、高額なコスメと感じる人もいるでしょう。
ですが、だからといって「もったいないから」と少量ずつ使用するのは危険です!

 

少量ずつだと潤いが不足!

ランキングでも人気のオールインワンゲルは、保湿力に優れた優秀なものとなっています。
ですが、これらはあくまでも、適量を使用してこそ発揮される保湿力です。
少量しか使用しなければ、当然、その分潤いが不足して、乾燥肌がひどくなる恐れがあるのです。

 

しかも少量を無理にお肌に伸ばすと、摩擦が起こり、肌が強い刺激によってトラブルを起こすこともあります。少量ずつしか使用できないのであれば、より安い化粧品をたっぷり使用した方が、マシかもしれませんね。

 

オールインワンゲルが傷む原因!

高品質で、お肌への優しさにもこだわるオールインワンゲルの多くは、無添加であったり、添加物の配合量を極力抑える工夫がされています。
その結果、成分を維持できる期間はどうしても短くなってしまうのです。

 

そんなオールインワンゲルを少量ずつケチケチ使用していると、かなり長期にわたって使用することになりますよね。すると、ゲルはどんどん劣化してしまいます。

 

傷んだ食べ物を食べると体の調子が悪くなったり、思っていたほど栄養価が高くなかったりしますよね。化粧品もそれと同じで、傷んでしまうとかえって肌に負担になったり、新鮮な良い状態の美容成分を届けられなかったりするのです。

 

1ヶ月分の用量のものなら、1ヶ月で使い切るくらいのペースで活用していきましょう。

 

意外と低コスト!

オールインワンゲルが高いからとケチケチしてしまう人もいますが、あれこれ色々なコスメを買い揃えることを考えると、これは実は低コストです。
特に年齢を重ねたお肌には、美容液などを使用する人もいますね。
オールインワンゲルはこれ1つで、美容成分もたっぷり配合されているから、他のコスメが必要ありません。
そう考えて、たっぷり贅沢に使っていきましょう!

 

また、将来の美肌のための投資、と考えれば、ケチケチすることも無くなるかもしれませんね。

関連ページ

オールインワンゲルを最後の仕上げに!?
オールインワンゲルは、これ1つで高い保湿効果や美肌効果が得られるという、便利で画期的なコスメです。もの足りないと感じてしまう場合には、他の化粧品と重ねづけしてもかまいません。ただし、重ねづけする場合には注意が必要です!
オールインワンゲルをしっかりすり込む!?
オールインワンゲルは1つで色々な役割を果たすゲルタイプのコスメです。そのため、化粧水から順番に馴染ませていくよりも浸透するのに時間がかかることもあります。急いでいる場合にはこすって馴染ませたくなってしまうことがありますが、これはご法度です!
オールインワンゲルを汚れた手で!?
オールインワンゲルは、基本的に、手の平でお肌に塗布していくということになります。洗顔後のお肌、ということは守っていても、実は手の清潔にまで気を配っていないという方、少なくないのではないでしょうか?